タクシーはここをみて選べ

タクシー会社

必要な三つの要素

未経験者がタクシー会社に就職する時は、まず大手の企業から就業先を選びましょう。なぜなら、未経験者が一から顧客を獲得するのは大変だからです。その点大手のタクシー会社なら、最初から固定客が付いている上専用の乗車場が整備されているため、その分安定した収入が望めます。さらにタクシーチケットがある点も、大手タクシー会社の強みといえるでしょう。タクシーチケットを使用する客層は、おもに大手企業の役員や長距離のため必然的に単価が高くなる傾向があります。ゆえに高収入を目的とした仕事をする場合、タクシーチケットがある会社の方が有利なのはいうまでもありません。また営業所が便利な場所にあるのも重要なポイントです。いくらタクシー会社に戻る機会が少ないとはいえ、拠点になる場所があまりに郊外にあると通勤に時間がかかるので不便です。しかも郊外だとあまり流しの客が見込めないので、その分収入が減ってしまうデメリットもあります。他にも、事故や故障の保証がしっかりしているかどうかを確認しておかなくてはいけません。もしもの時の保証がまったくなく、すべて自腹で補てんしなくてはいけないのではいくら待遇が良くても意味がないはずです。これらはタクシー会社に勤務した経験者なら知っていることですが、未経験者では知りえない情報といえます。わからないまま目先の待遇の良さに釣られて就職してしまって後から後悔しないように、事前の下調べはしっかり行っておきましょう。